お電話でのお問い合わせはこちら

TEL:045-225-9012

事業内容

横濱プロパティの快適な住まい作り

横濱プロパティでは、「快適な住まい」を考えた内装を心がけております。 暮らしの視点から「快適な住まい」を考え、デザインをします。 間取りはもちろん、収納・性能の利便性や床、建具の配色など、飽きることなく長くお住まいいただける住まいづくりを目指します。

8つのデザインポイント

1.快適な間取りを考える

同じ広さの空間でも2LDKと3DKで使い勝手は大きく変わってきます。生活動線やエリアごとのニーズに合った間取りを考え、プランニングします。

2.居心地のいいリビングを造る

くつろぎの空間となるリビング。キッチンや各居室との動線はもちろんのこと、家具のレイアウトを考えた形状やアクセントクロスを使用するなど、より快適に過ごしてもらえるよう考えます。

3.水回りも大事

間取りの次に重要視される水回り。機能的で利便性の高い機種を積極採用し、毎日の暮らしをサポートいたします。追炊き・浴室乾燥や浄水器など目に見える機能はもちろん、手入れのしやすさや長くお使いいただけるものが重要と考えます。

4.収納を考える

各居室収納は当然のこと、リネン棚やシューズボックス等

大きさだけではなく欲しい位置に「あったらうれしい」が「当然にある」住まいづくりを心がけます。

 

5.玄関へのこだわり

玄関は部屋の第一印象を決める場所。材質や照明にこだわり、明るい空間を演出。

形状やシューズボックス・姿見等を含めて暮らしの視点からの使い勝手を考えます。

6.床と壁は快適なものを

無垢材やコンクリート剥き出しというのはデザイン性は高いですがメンテナンスが大変です。
目先の派手さにこだわらず、メンテナンスのしやすさや利便性の高い製品を採用するよう心がけます。

7.生活シーンを考える

コンセントやテレビ線の位置にもこだわります。

ベッドや机の配置をイメージし、コンセントを増やしたり、配線を考えます。

「暮らす人が望むものがそこにある」を心がけます。

8.うれしい「プラスワン」

予算やスペースの許す限りの「プラスワン」を追求します。

浴室乾燥、室内物干しやエコカラット、パソコン作業のできるワークスペースの設置など、「あると便利」を妥協することなく快適なお住まいを考えます。